スポンサードリンク

斉藤由貴の宗教って?父親の人生がスゴイ!尾崎豊との熱愛も!?

1427090210006

 

こんばんはJINです!最近年のせいか、花を見てキレイと思うようになりましたw桜とか紅葉は分かるんですが、梅を見てもキレイと思うようになり、年を重ねたなと感じてるこの頃ですwさて、今日は今テレビCMで再ブレイクしている女優の斉藤由貴さんについて!なんでもお父さんの人生が結構壮絶ですごかったようです。ネットでは宗教・尾崎豊というワードも出てくるので、何だろう?と気になり、詳細をチェックしてみることにしました。

 

Sponsored Link


 

まずは斉藤由貴さんの簡単な
プロフィールからチェックしていきましょう。

 

斉藤由貴 プロフィール

 

134995

名前:斉藤由貴(さいとうゆき)

本名:小井由貴

出身:神奈川県横浜市

年齢:50歳

生年月日:1966年9月10日

身長:161cm

 

斉藤由貴って誰?

 

現在、KDDIが放送している
auのCMに出演中の
斉藤由貴さん。

 

o0800045013692364512

 

テレビで観た時に
「おっ!斉藤由貴だ!懐かしい!」
と思わず思っちゃいました。
今の若い人達はおそらく知らない方が
多いでしょうね。

 

斉藤由貴さんは1984年に
第三回ミスマガジンで
グランプリを勝ち取ったのちに
CMタレント&歌手として
芸能界入りを果たし、
その後、歌手業のみならず、
女優業にも進出し、
現在ではどちらかというと
女優といったイメージがある方です。

 

1985年、伝説のドラマとなった
「スケバン刑事」で主役を演じ、
一躍有名になりました。

 

%e3%83%80%e3%82%a6%e3%83%b3%e3%83%ad%e3%83%bc%e3%83%89

 

また、1986年にはリリースした
悲しみよこんにちは」が
30万枚の大ヒット!

歌手業でも成功をおさめ、
この年、紅白歌合戦への
出場も果たしました。

 

41ne0nongul

まだ初々しさがあって
可愛らしいですね! 

 

その後はコンスタントに
歌手&女優を続け、
現在は女優業がメインで
活躍されています。

 

1994年に一般人男性の方と
ご結婚され、すでに3人のお子さんもいて、
当時、アイドル的存在だった彼女も
今では立派なお母さんです。

 

CMでは以前と全く変わらない
容姿が話題になり、50歳とは
思えない姿でした。

 

筆者個人的には、
斉藤由貴さんといえば、
室井滋さんが主役だったドラマ
「心療内科医・涼子」で、
買い物依存症の女性を演じているのが
非常に印象的でした。

 

img61125085

ドラマ 「心療内科医・涼子」 

 

演技が独特な方というか、
まさに個性派女優といった感じで
それまで見たことのなかった
斉藤由貴さんのお芝居に
ドキドキしたものでしたw

 

そしてこれまた個人的なことですが、
たまに斉藤由貴さんと山瀬まみさんを
間違えてしまうことがあるんですw
なんか口調もちょっと似てるし、
顔立ちも似ているのでww

 

宗教とは?

 

さて、そんな斉藤由貴さんですが、
ネットで今回調べてみたところ、
「宗教」というワードがありました。

 

何か珍しい宗教に
入られているのかな?と思い、
ちょっと調べてみたところ、
モルモン教
入っていらっしゃるようです。

 

05p

 

モルモン教とは、
キリスト教の新宗派のひとつで
今から200年ほど前にアメリカの
ジョセフ・スミス・ジュニアさんという方に
よって創始されたものだそうです。

 

実は現在の旦那さんとの出会いも
このモルモン教が
きっかけだったようです。

 

もともと、斉藤由貴さんのお父さんが
厳格なモルモン教の信者さん
その影響から、ご自身も
モルモン教だったんだとか。

 

そして1993年にモルモン教の
ご友人から現在の旦那さんである
小井延安さんを紹介され、
モルモン教の幹部だった小井さんと
斉藤由貴さんはすぐに意気投合。

 

300x

 

やがて結婚を意識する二人に
なっていき、1年半弱の交際を経て、
ゴールインされたんだとか。

 

モルモン教って名前は
聞いたことありますが、
キリスト教の宗派だったんですね。

 

宗教というのは非常に
デリケートなものですから
簡単にあれこれ言えませんが、
筆者も子供の頃、クラスメイトには
日本で一番多い仏教はもちろん、
カトリックやエホバの証人、
実にいろんな宗教の友達がいたので
斉藤由貴さんがモルモン教だと聞いても
「ふーんそうか」くらいですねww

 

当時の友達の中には
祖父母が仏教で親が
カトリックという友人もいて、
その子の家には仏壇と
祭壇が並んでましたw
「こういうのもアリなんだな」と
当時思ったものですw

 

134950

 

現在、女優業として
長きにわたって活躍されている
斉藤由貴さんですから
特段、そこが気になるということは
個人的にはありませんでした。

 

父親の壮絶な人生

 

現在、CMなどで
活躍を続けている斉藤由貴さんですが
前述でも述べたお父さんが
結構壮絶だったとか。

 

NHK「ファミリーヒストリー」でも
その模様が放送されていましたが
結構複雑な内容でした

 

%e6%96%89%e8%97%a4%e7%94%b1%e8%b2%b4%e3%80%80%e3%83%97%e3%83%ad%e3%83%95%e3%82%a3%e3%83%bc%e3%83%ab

 

詳しく話すとかなり過去まで
遡ってしまうので
若干割愛しますが、
曾祖父の代あたりから
家族関係がよろしくなかったようです。

 

曾祖父に当たる方が
当時、鉄道関係の仕事で
まさに男性にとっては
名誉ある仕事とされるものでした。

 

その為、収入も高給取りで
その影響からか、家庭には
あまり顧みない方だったんだとか。
外に女性が何人もいて、
あまり家に帰らない日も続き、
結果、奥さんとは離婚。

 

そういった父親の姿を見て育った
斉藤由貴さんの祖父は
やがて、実家とは疎遠に。

 

その為、斉藤由貴さんの
お父さんも徐々に父方の家系とは
疎遠になっていったそうです。

 

photo02

 

斉藤由貴さんご自身も
父方の曾祖父以前の家系を
全く知らないそうで、
番組ではそこをさかのぼる内容が
放送されていました。

 

そして、斉藤由貴さんのお父さんは
ご結婚後、奥さん(斉藤由貴さんの母)の
御実家が経営されていた
着物帯の仕立て屋を継ぎ、
生計を立てていたようです。

 

ということは婿養子ということ?
そこ辺は名言されてませんでしたが
内容からするとそうかも。

 

現在は斉藤由貴さん含め、
3人のお子さんも成人し、
穏やかに過ごされているようです。

 

今回調べてみて、
壮絶というほどではなかったですねw
でも曾祖父の方の下りは
結構大変だったろうなと思います。

 

images

 

時代は明治。
まだまだ男尊女卑の時代で
夫が外に女性を作っても
妻はなかなか強く出れない時代です。

 

女性が働くと言っても
今みたいにはいかなかっただろうし
女性にとってはつらく
大変な時代だったと思います。

 

今の自分達が見ると
そうでもないなと思えても、
時代を過去にずらして考えてみると
新しい見解が生まれるもんです。

 

尾崎豊と熱愛!?

 

さて、最後に、
デビュー当時、アイドル的存在で
若者の注目の的だった
斉藤由貴さんですが、
あの有名アーティストとの
熱愛があったようです。

 

世代を超えて、
今なお多くの人に愛される
伝説のシンガー尾崎豊さん
彼との熱愛でした。

 

%e3%83%80%e3%82%a6%e3%83%b3%e3%83%ad%e3%83%bc%e3%83%89-1

伝説のシンガー
尾崎豊さん 

 

しかし、この時、すでに
尾崎さんはご結婚されており、
いわゆる不倫関係だったそうです。

 

ただ、何故か、結構
当時の斉藤由貴さんと
尾崎豊さんが一緒に写っている
写真がたくさん出てきたので
あまりお忍びにもしてなかったのか、
ちょっとそこが不思議でした。

 

3208286

 

やがて、尾崎さんは
妻と分かれて斉藤由貴さんと
一緒になることを考えはじめ、
夫婦は離婚調停へ。

 

しかし、何故か尾崎さん、
ここにきて心変わりしたのか、
やはり妻と一緒にいたいと
斉藤由貴さんに一方的に
別れを告げたのだそうですw

 

ん~!ん~!??
尾崎豊さん、やぱりやることも
結構ロックンロールですねw

 

ふつうの男性から
いい加減という印象ですが、
シンガーというだけで、
また尾崎さんのキャラとして、
ちょっとアリになりそうな
この展開w

 

yutakao-240x240

 

事実、当時のことを
10歳年上の知り合いに聞くと、
この不倫騒動が
その後の尾崎さんの活動に
影響したかというとそうでもなかった
という印象だったそうです。

 

今でこそ、不倫なんてしたら
バッシングの嵐になる芸能界ですが、
色んな意味でゆるかったのかもですねw

 

現在50歳。そりゃ色んなことが
これまでの人生にあったろうなと
思います。

 

むしろ、そういったこと関係なしに
今でもこうして芸能界で
活躍できていることは
純粋にすごいと思いますね。

 

prm1411240021-p4

 

斉藤由貴さん。
本当に年齢をあまり
感じさせない方なので
今後の女優業としての活躍が
まだまだ期待できる女優さんです。

Sponsored Link


最後まで読んで頂き、有難うございます。


この記事が面白いと思った方はイイネやツィートお願いします!
このエントリーをはてなブックマークに追加

   こちらの記事もよく読まれています

コメントを残す