スポンサードリンク

BENIのCOVERS3収録曲!GReeeNとH Jungle with t.も!飽きてきた?

Beni

 

英語のカバーアルバムが売れている歌手のBENIさんですが、その第三弾がリリースされることが決まりました!かなり好きなアルバムなので、曲のリストなど調べてみました!

 

Sponsored Link


 

 

まずはBENIさんのプロフィールから!

 

BENIプロフィール

 

beni3

名前:BENI

旧芸名:安良城紅(アラシロ ベニ)

年齢:27歳

出身:沖縄県

 

 

 

COVERS3 曲目リスト

 

COVERS:3」の曲目はこうなっています。

 

01. 粉雪 / レミオロメン

02. 涙のキッス / サザンオールスターズ

03. 愛唄 / GReeeeN

04. 花 / ORANGE RANGE

05. 全力少年 / スキマスイッチ

06. ワインレッドの心 / 安全地帯

07. 楓 / スピッツ

08. WON’T BE LONG / バブルガムブラザーズ

09. RUN AWAY / シャネルズ

10. 島人ぬ宝 / BEGIN

11. WOW WAR TONIGHT ~時には起こせよムーヴメント / H Jungle with t

 

cover3

 

結構懐かしい曲目が集まってますね!
GReeeNやH Jungleは
どんな風になってるのか、想像できないです。

 

こうしてみると
主に90年代の名曲が多いですね。

 

個人的にかなり気になるのは
スキマスイッチとORANGE RANGEですね。

 

飽きが来ている?

 

今回3枚目となるこのアルバムですが、
いいかげん飽きたという声も上がっています。

 

もともとカバーブームの火付け役は
徳永英明さんが出した
VOCALIST」でした。

 

tokunaga

 

そこから邦楽を英語カバーしたのは
BENIさんが最初でした。
そして、「COVERS」を出したのです。

 

cover1

 

オリジナル曲ではあまり
ブレイクしていなかったBENIさんだけに
このカバーでのヒットは大きかったでしょうね。

 

しかし、流行はいずれ廃れるもの。
COVERS:2」はヒットしたものの、
一作目を下回り、
少し飽きが見えてきていました。

 

cover2

 

今回、話題性はあるものの、
一作目ほどの売上は期待できないかもと
そんな声も上がっています。

 

個人的にはBENIさんのカバーは
英語歌詞も原曲に忠実に再現されてますし
結構好きなんですが。

 

現在、このアルバムから
選考シングルカットで発売中の「粉雪」。
かなり良いです!

 

原曲はまぁまぁ好きくらいだったんですが、
一気にこれではまってます!

 

ただ、BENIさんにはぜひ、
これからはオリジナルでも
ブレイクしてほしいですね!

 

「COVERS:3」は12月18日発売です!
BENIさんの今後の活躍に引き続き注目ですね。

Sponsored Link


最後まで読んで頂き、有難うございます。


この記事が面白いと思った方はイイネやツィートお願いします!
このエントリーをはてなブックマークに追加

   こちらの記事もよく読まれています

コメントを残す