スポンサードリンク

無形文化遺産ってなに?和食と他4件とは?韓国のキムチ!?

washoku

 

こんにちはJINです!おめでたいニュースが入ってきました!日本の食文化「和食」が無形文化遺産に正式登録されました。そもそも「無形文化遺産」って何なんでしょう?調べてみました!

 

Sponsored Link


 

 

無形文化遺産とは?

 

Wikipediaによると
こう書かれています。

 

「無形文化遺産とは、
慣習、描写、表現、知識
及び技術並びに
それらに関連する器具、
物品、加工品及び文化的空間であある。

 

社会、集団及び場合によっては
個人が自己の文化遺産の一部として
認めるものをいう」

 

 

なんのこっちゃ?と
お思いの方も多いと思うので
分かりやすくまとめました。

 

これは、
「その国の独特の文化や
何かを作る技術、
そういった目には見えないものも
世界遺産として認めましょう」というもの。

 

世界遺産というと、
エジプトの「ピラミッド」だったり、
マチュ・ピチュの「天空都市」など。

 

piramiddo

ピラミッド

 

tenkuutoshi

天空都市

 

また、「負の世界遺産」といって
過ちを繰り返さない戒めのものとして
ナチスの「アウシュビッツ収容所」
広島の「原爆ドーム」などがあります。

 

aushubittu

アウシュビッツ強制収容所

 

gennbakudo-mu

原爆ドーム

 

こういったものは全て、
形があって、目に見えるものですよね。

 

無形文化遺産というのは
その名の通り、
形のない、目には見えないものに
遺産価値を付けるということです。

 

今回は食文化として
日本の「和食」が正式決定し、
世界に日本の食文化が認められた
ということになります!

 

他の食文化4件は何?

 

食文化の無形文化遺産では
他にフランスの美食術、
スペイン、ギリシャ、イタリア。
それにモロッコの地中海料理など、
4件が無形文化遺産に登録されています。

 

食文化で日本は
アジア初の国となりました!

 

これは嬉しいですね!
お寿司などは海外でも
広く愛されていますし、
他にも広がりそうですね!

 

キムチも登録?

 

「無形文化遺産」と検索すると
キムチ」というキーワードも
一緒に出てきますが、登録されてるのでしょうか?

 

kimuchi

 

キムチって…
形ありますよね?目に見えますよね?
ちょっと調べてみました。

 

キムチはやはり
登録はされてませんでした。

 

しかし冬の間に食べるキムチを
大量に漬ける韓国の習慣
キムジャン文化」が審議されたとのことです。

 

kimuhann

 

「キムジャン文化」っていうんですね。
キムチは日本でも広く親しまれてますし、
登録されてもいい気もしますが。

 

 

何はともあれ、
和食が世界に認められるのは
悪い気しませんね!

 

Sponsored Link


最後まで読んで頂き、有難うございます。


この記事が面白いと思った方はイイネやツィートお願いします!
このエントリーをはてなブックマークに追加

   こちらの記事もよく読まれています

コメントを残す