スポンサードリンク

相貌失認(そうぼうしつにん)の症状と原因は?治療法と訓練内容!

e068ed0f

 

こんにちはJINです!今、世界的に増えている、ある病気があります。人の顔が分からないという病気で、「相貌失認」と呼ばれている病気です。気になったのでちょっと調べてみました。

 

Sponsored Link


 

相貌失認の症状

 

相貌失認(そうぼうしつにん)とは
人の顔が認識できなくなる病気で、
家族や恋人、友人の顔が分からず、
日常生活に支障をきたす病気です。

 

ひどい場合は
自分の顔を鏡で見ても
分からなくなるそうです。

 

その為、人と関わる仕事が
困難になったり、
夫と思って話していた相手が
見ず知らずの人だったり。

 

恋愛や結婚、子育てなど
様々なところに影響していきます。

 

鼻や口、耳など、パーツごとでの
認識はできるのですが、
顔の全体を把握することができないのです。

 

その為、周囲の人が
ひょっとこ面」のような感じに
見えるのだそうです。

 

無題

 

また、相手の表情を
汲み取ることもできないので
コミュニケーションの取り方が
難しかったりします

 

実はこの病気の映画があります。
フェイシス」といって、
ミラ・ジョヴォヴィッチが主演しています。

 

51OBNLGfG5L

 

ストーリーもそうですが、
かなり勉強になるものなので
興味がある方は一度
観てみるといいかもですね。

 

原因は?

 

脳の中には
「側頭葉」・「後頭葉」という部分があり、
そこに「顔領域」と呼ばれる
部位がついてます。

 

imagesCAJV0YG4

 

この顔領域が何らかの原因で
機能障害をおきることで
相貌失認になると考えられています。

 

先天的になる人が多く、
その確率は100人に2人
意外と多いようです。

 

ただ、障害の程度は
人それぞれで全く違います。

 

そのため、顔以外のもので
認識できたりするため、
相貌失認だと気付かない人も
結構多いようです。

 

治療法と訓練方法

 

現在、相貌失認に対しての
治療法は残念ながら
まだ見つかっていません。

 

先天的なものが多いので、
効果的な薬もないんだとか。

 

ただ、病気自体を治せなくても
相手を認識する方法は
訓練次第で見につくそうです。

 

例えば、相手の着衣に注目したり、
声色を覚えたり、歩き方を認識したり。
他の媒体でいくらでもカバーできます。

 

face

 

通常、人は、相手の歩き方、服装、体格など
全体を総括的に認識するので、
顔以外でも十分相手を見分けられるのです。

 

 

もちろん、口で言うほど
簡単ではないでしょうが、
これでかなり日常生活が
カバーできるようです。

 

 

自分たちが思うよりも
ずっとツライ病気だとは思います。
周囲の理解が大切になるんですね。

 

Sponsored Link


最後まで読んで頂き、有難うございます。


この記事が面白いと思った方はイイネやツィートお願いします!
このエントリーをはてなブックマークに追加

   こちらの記事もよく読まれています

コメントを残す