スポンサードリンク

トトロの続編はどこで見れる?ストーリーは?放送は?※ネタバレ注意

となりのトトロ

 

「となりのトトロ」に続編があるのを知ってますか?スタジオジブリ公式の作品で、おなじみのキャラクター達も出てきます。その内容は?そしてどこで見れるのか、チェックしていきましょう。以下、ネタバレもありますので、ご注意を!

Sponsored Link


 

まずは「となりのトトロ」の簡単な説明から見ていきましょう。

となりのトトロ

公開年:1988年(「火垂るの墓」同時公開)

制作:スタジオジブリ

観客動員数:80万人

DVD売上:119.2万枚

 

時代は昭和30年代。田舎町に引っ越してきた二人の姉妹と、へんてこりんな生き物が織りなすファンタジーアニメです。誰もが一度は観たことがあるんじゃないでしょうか?

 

意外にも公開当時は80万人とそんなに人気はなかったようですね。今となってはまさに世代を超えた、国民的アニメとなりました!

 

ととr5

「ゆめだけど!ゆめじゃなかった~!!」って子供の頃やった人も多いのでは?

 

トトロの公式続編作品

そんなトトロですが、2002年に続編が作られました。タイトルは「めいとこねこバス」。なんと、ネコバスの子供が登場します!しかも子供というだけあって、一人乗りなんです。そんなこねこバスと、少しお姉さんになっためいちゃんとの心温まるストーリーです!

 

こねこ6

 

更に、作中では、なんとトトロやネコバスの正体まで分かってしまうんです!

 

「めいとこねこバス」の内容 ※ネタバレ注意

ある日、めいがいつものように庭で遊んでると、突然つむじ風がやってきます。実はつむじ風の正体はこねこバスでした!めいはこねこバスにキャラメルをあげます。

 

こねこ1

 

めい「ちっちゃいのねぇ!あなたこどもなのねぇ~!」

 

少しお姉ちゃんぶっているめいは、こねこバスと友達になりました。ある晩、めいが寝てると、窓の外にこねこバスがやって来ました。こねこバスはめいを乗せてどこかへ行きます。

 

こねこ2

 

それは家のとなりの塚森。すると、見たこともないたくさんのネコバス達が塚森へと飛んで行きます。めいとこねこバスも塚森へ。森の中にはたくさんのお化けもいました。ふと、めいが振り返るとそこにはトトロが!

 

トトロ7

めい「トトロッ!!!」

 

トトロと森の奥へ進むと、そこにはどのネコバスよりも大きい豪華客船のような形をした、「ネコバアちゃん」がいました。ネコバアちゃんはお化け達をみんな乗せて、空へと昇っていきます。

 

こねこ4

こねこ3

 

そして、めいはまたこねこバスに乗り、トトロに別れを告げて、おうちに帰りました。

 

ととろ

 

どこで見られる?

美術館

この「めいとこねこバス」は、東京三鷹市にある「ジブリ美術館」で観られます。館内にミニシアター「土星座」があり、入場券一枚に付き、一回観れます。そこで6本の作品が上映されているのですが、「めいとこねこバス」はその中の1つです。上映時間は「13分43秒」と短いです。

 

 

ただし、注意が!上映される作品は毎月決まっていて、6作品が1年間で2回ずつ上映されます。なので「めいとこねこバス」が上映される月に行かなければ観れません。

 

チケット

公式サイトで今月何が上映されるのか分かりますので、行く方は事前にチェックしてから行くといいでしょう!チケットは1000円で、ローソンのLoppiで年中予約できますが、夏休みはほとんど取れない状態です。

 

放送は?

残念ながら、「めいとこねこバス」がTVで放送される予定はないようです。あくまで、ジブリ美術館に行った人だけが見れる催し物という扱いなので、DVD化もおそらくないでしょう。観たい方はぜひジブリ美術館へ。

 

実際に観た感想は、まず、めいちゃんが大人になったなって印象でした。泣きそうになるんですがこらえたり、こねこバスにもお姉ちゃんみたいな接し方をしてました。また、めいちゃんの声ですが、「となりのトトロ」が制作されてからもう20年以上経つなのに、まったく声が同じで感動しました!

 

めいちゃんの声の坂本千夏さんは、他にも風の谷のナウシカで「合言葉を言え!」と門番としている少年の声も担当されています。ぜひそちらもチェックしてみてください。

坂本

 

トトロとネコバスの正体 ※ネタバレ注意

この作品の中で、実は暗にですが、トトロとネコバスの正体が明かされます。※以下はネタバレがありますので、ご注意ください。

 

ネコバス:「お化け達を極楽浄土へ連れていく霊柩車」

トトロ:「ネコバスへとお化け達を案内するガイド」

 

家の隣にあるあの塚森というのは、実は極楽浄土行きのバス停だったんですね。お化け達はそこからトトロに案内されて、ネコバスに乗り、天国へ行くというわけです。

 

本編の「となりのトトロ」から見れば、少しゾッとするオチですが、それでもかなり楽しめる作品です!

 

めいと

Sponsored Link


最後まで読んで頂き、有難うございます。


この記事が面白いと思った方はイイネやツィートお願いします!
このエントリーをはてなブックマークに追加

   こちらの記事もよく読まれています

コメントを残す