スポンサードリンク

ガラスの仮面芸人が面白い!アメトークでの内容やキャストを紹介!

無題2

 

こんばんはJINです!1月23日放送の「アメトーーク」!で遂にガラスの仮面芸人が公表されました!人気の感動マンガが一体どんな風になったのか、キャストやストーリーをまとめてみました!

 

Sponsored Link


 

ガラスの仮面

 

ガラスの仮面は
女優を目指す少女の
波瀾万丈な人生を描いたマンガ。

 

無題3

 

作者は美内すずえさん。
36年の長きに渡り連載されている
少女漫画ですが、新刊がなかなか
発売されないことでも有名!

 

ネット上でも
ファンからはこんな声が!

 

「美内先生、お願いだから
私が死ぬ前に完結させてください」

 

「もう絵はなしで、セリフだけでもいいから
クライマックスが聞きたい」

 

kotou18

原作者 美内すずえさん

 

なかなか先を知ることができない
ファンからはストーリーの続きを
切望する声があがっています。

 

それも当然のこと!
「ガラスの仮面」の新刊となる50巻は
発売が延期、また延期と、ずっと
発売が先延ばしされ続けているのです。

 

現在、発売されている49巻は
非常に気になる展開で終わっていて、
ファンはジリジリとしているのです。

 

ガラスの仮面芸人のキャスト

 

今回の「ガラスの仮面芸人」は
以下のキャストで構成されていますw

 

・オアシズさん
・鈴木砂羽さん
・土田晃之さん
・野々村友紀子さん
・前田健さん
・ケンドーコバヤシさん

 

内容

 

とりあえず、
全員の格好がヒドイ!!w

 

とりあえず主人公の
北島マヤから紹介w

 

7f58563469b42035b52b08def85a72db_240

 

で、これを実写でやると
こういうことにw

 

image2

 

ぜっんぜん似てないですよねw
ええ、これ光浦さんですよ。

 

そして、彼女のライバルの
姫川亜弓はこんな感じ。

 

無題1

 

それがこうなりましたw
はい、これも大久保さんまんまw

 

image1

 

原作の絵と比べると
こんなに違いますw

 

image5

 

他はこうなりましたw

 

image6

 

ケンコバさんごついですねw
月影先生は…マツコ??w

 

そして、この中で
一番原作のキャラに似てる人が!
それが演劇部の部長を
芸人の土田晃之さんが!

 

image4

 

マジ、ウケます!!w
原作の絵と比べると
このクオリティ!

 

image3

 

また、まっとうな意味で
原作に近かったのが
鈴木砂羽さん。

 

image7

 

ガラスの仮面をおもしろ分析

 

 ①喜怒哀楽は全て白目

 

とにかく、白目表現が多いらしいですw
驚いても白目。嬉しくても白目。
悲しくても白目。とにかく白目w

 

無題4

 

ちなみに演劇部部長は
ずーっと白目だそうですw

 

無題4

 

 

49巻までの白目合計数は
なんと1300だそうですw
すげー!!!w

 

②ベタなリアクション

 

リアクションのシーン。
かなり、ウケましたw

 

秘書の女性から
「あの子のことを愛してらっしゃるのね」
それに驚いた速水の
オドロキのポーズがこちらw

 

image11

 

イマドキ、手をそんな前に出して
驚く奴いるか~?w
まさかのアイーンw

 

さらに月影先生から
「正体をバラすのが怖いのでは?」と言われ、
またまた驚いた速水のこれw

 

image12

 

「ドッキーンッ!!!」ww
驚き過ぎです速水さんw

 

極め付けはこちら
マヤから「好きです」とついに言われた
速水がおどろきの行動にw

 

image13

 

グラスをガシャーンッ!!
こんな人います??
手に持ってるグラスを割るって…w
まさにベタなリアンクション集!
ごちそうさまw

 

③速水!何回言うねんっ!!

 

そんな速水真澄ですが、
更に面白いことが判明!

 

普段は口数も少なくシャイですが、
心の声はじょーぜつじょーぜつww

 

しかも、決まって言うセリフは
この文章。

 

「愛しているだと…?
11も年下のあの少女を?
このおれが!?
愛しているだと!?」

 

image78

 

ここにもw

 

image9

 

さらにはこんなとこにもw

 

image10

 

なんかい言うねーん!!w
でもすごい笑えましたww

 

ツッコミどころ満載の
「ガラスの仮面」!
新巻はいつ出されるのか
待ち遠しいですねw

Sponsored Link


最後まで読んで頂き、有難うございます。


この記事が面白いと思った方はイイネやツィートお願いします!
このエントリーをはてなブックマークに追加

   こちらの記事もよく読まれています

コメントを残す