スポンサードリンク

森永基木の津軽三味線パフォーマンスがスゴイ!動画や公演を紹介!

201206170518-big

 

こんにちはJINです!今、とあるアーティストが注目されています。三味線を使ったパフォーマンスをされる森永基木さんという方です。様々な音楽を融合させた彼のパフォーマンスがスゴイと話題になっています。そんな森永基木さんの動画や公演などお伝えしていこうと思います。

 

Sponsored Link


 

まずは森永基木さんのプロフィールがこちら!

 

森永基木プロフィール

 

_BSC8500-big

名前:森永基木(もりながもとき)

出身:佐賀県

職業:伝統芸能家

担当楽器:津軽三味線

師匠:京極利則

 

 

三味線への道

 

森永基木さんは幼少の頃から
母親の影響で民謡と三味線の
音色を聴いて育ちました。

 

その後、自らも6歳から三味線を始め、
物心が付いた時から既に
プロになることを決意されていました。

 

DSC_9263-big

 

そして、若干7歳で降り立った初舞台では
その緊張感、昂揚感、感動から
まさに三味線の奥深さのとりこに
なっていったそうです。

 

201206170406-big

 

そして、12歳の時、
日本民謡京極流の家元である
京極利則氏の元で修業を積むため、
単身大阪へ行くことを決意。

 

今では非常に珍しい
内弟子」という形をとり、
住み込みでお師匠さんの
身の回りの世話をしながら
日々、三味線の修行を積みました。

 

D38_5354-big

 

しかし、弟子とは言っても
常に教えてもらえるわけではなく、
普段は雑用と自主練の日々だったそうです。

 

18歳になるまでの6年間の修行の中で
実際に教えてもらえたのは
わずか10回ほど!

 

201206170336-big

 

まさに「見て学べ・見て盗め」の
世界だったんですね!

 

201206170660-big

 

12歳と言えば一番遊びたい年頃。
親元を離れ、見知らぬ土地で
一人でやっていくことに不安は
なかったのでしょうか?

 

当時のことを森永基木さんは
こう振り返っています。

 

201206170767-big

 

「迷いはなかったですね。
確かに他の友達のように
部活とかはできなかったけど。

 

でも、本当にやりたいことが三味線だったし
何より充実していましたから。
本当に多くの事が勉強できた日々でした。」

 

_MG_2866-big

 

現在は、福岡を拠点に
ソロ活動を行っている他、
エレクトリック MOTOKI オーケストラ
というオーケストラ団体としても
活動されています。

 

ochi-210-big

エレクトリック MOTOKI オーケストラ

 

 

このオーケストラは
三味線を現代に伝えていきたい
という想いから、三味線だけでなく、
そこにピアノ・ギター・フルート・パーカッションなどを
一緒に融合させて奏でる
まさに「現代版三味線オーケストラ」と言えます。

 

DSC_0044-big

 

一見、三味線というと民謡を想像しますが、
このオーケストラでは、和と洋の音楽を融合させ
多様なエフェクト・サンプリングを駆使し、
CLUB JAZZをベースに時代をトランスした
パフォーマンスを展開しています!

 

EMO-big

 

三味線に慣れ親しんだことがない方も
普段音楽を聴くのと同じように
気軽に聴けるものになっています。

 

デザイナーの顔&CD

 

また、森永基木さんは
デザイナーとしての顔も持っています。

 

201206170189-big

 

オリジナルブランドである
MOTOKI MORINAGA」を立ち上げ、
三味線・舞踊関連グッズの
デザインや開発なども行っています。

 

その中のひとつに代表されるのが
この三味線カバー長袋。

 

dress-obj

 

三味線をもっとオシャレに」を
コンセプトに和と洋を融合させたもの。
部屋のインテリアとしても抜群です!

 

また、ご自身のCDもリリースされており、
作曲・編曲もご本人がされています。

 

jacket

MOTOKI MORINAGA 2nd Album
「Deux VISAGES」 

 

日本人なら誰もが知っている
上を向いて歩こう」のカバーも
収録されており、 三味線で奏でると
また新しい世界観が広がります。

 

動画

 

そんな森永基木さんの
動画がこちら!

 

 

様々な音楽が融合していて
非常に親しみやすいですね。

 

舞踊の振付け、舞も
ご本人がされており、
マルチな才能をお持ちの方です。

 

教室と公演

 

森永基木さんは
現在、アーティスト活動の傍ら、
ご自身でも教室を開いており、
多くの方がそこで三味線を学んでいます。

 

D38_5355-big

 

また、各地で様々な公演もされており、
2011年の東日本大震災の時には
生きる」をテーマに構成された
チャリティーコンサートを開催。

 

P1000333-big

 

福岡最大級の祭り、「博多どんたく」でも
その腕前を披露し、多くの観客を
魅了してきました。

 

DSC_0782-big

 

2014年3月には福岡にあるホテルで
コンサートがあるほか、
北九州観山荘でも同様のコンサートが
予定されています。
www.livingfk.com/culture/199.html

 

J-POPやダンスサウンドが主流の現代で、
まさに異色の輝きを放つ三味線アーティスト。
従来のイメージを払拭させるような
現在の若者でも親しめる現代風の音色。

 

_BSC8155-big

 

私達が忘れていた日本人としての
何かを思い出させてくれるような
そんな不思議なオーラを放つアーティストです。

 

_MG_2870-big

 

今後、どんな演奏で
私達を魅了してくれるのでしょうか。
今後の森永基木さんの活躍に
大注目です!

 

そんな森永基木さんの公式HPはこちら!
http://morinagamotoki.com/

Sponsored Link


最後まで読んで頂き、有難うございます。


この記事が面白いと思った方はイイネやツィートお願いします!
このエントリーをはてなブックマークに追加

   こちらの記事もよく読まれています

コメントを残す