スポンサードリンク

LINEクリエイターズマーケットの登録方法と注意点!作り方は簡単?

140226linecreators03

 

こんばんはJINです!今もはや携帯必須アプリの「LINE」!筆者も非常にお世話になってます!この「LINE」で使うスタンプを誰でも作って販売できる「LINE Creators Market」というものがあるそうです!どれくらいお金になるのか、申請方法など色々と詳しく調べてみました!

 

Sponsored Link


 

「LINE Creators Market」とは?

 

LINE Creators Market」とは
「LINE」が公式に発表したもので
自分で作ったスタンプを一般販売できる
プラットフォームだそうです!

 

LINE

 

スタンプって結構
メールのやり取りで
非常に多く使いますよね!

 

結構カワイイのもあって
時間がない時の返信などに
筆者もよく使います!

 

1011rk_LINE_02

 

LINEユーザーであれば
誰でも参加できる内容だそうなので
収入は売上の50%だそうです!
お小遣い稼ぎにもなりそうですね!

 

何より、自分の作った
オリジナルのスタンプが
世間で使われるとなると
これはかなり感動モノです!

 

申請&登録方法

 

フラットフォームへの
申請は無料だそうです!

 

imagesCA2Y2SYF

 

実際の販売までには
大きく分けて
4つの流れがあります。

 

600x346xline-jisaku-stamp_jpg,qitok=CJfgcPei_pagespeed_ic_cGDsH6or2n

 

① クリエイターの登録

② スタンプとテキスト情報の登録

③ 販売スタンプの審査

④ 販売開始

 

①クリエイターの登録

 

まず、「LINEクリエイターズマーケット」の
公式サイトに入って
クリエイターの登録を行います。

 

②スタンプとテキスト情報の登録

 

そして、販売するスタンプ40個と
メイン画像を1個、トークルームタブで
使用する画像1個の「合計42個」の画像を
アップロードします。

 

その際、「テキスト情報」も一緒に登録します。
テキスト情報とはそのスタンプのタイトルや
商品の説明文のことを言います。

 

③販売スタンプの審査

 

①と②が終わったら
LINE側から審査が入ります。
LINEが定めた販売基準
満たしているかどうか
チェックが入るというわけです。

 

④販売開始

 

審査を無事に通過できたら
晴れて販売開始となります!

 

img_line_character

 

審査通過後に「リリースボタン」という
ボタンをクリックするとLINEウェブストアで
実際に販売がスタートします。
販売価格は1個100円です。

 

注意点

 

さて、登録方法の内容で
気になったのが③の審査ですよね。

 

LINEの公式発表によると
「著作権を侵害するデザイン」は
基本NGとのこと!

 

この「著作権を侵害するデザイン
という内容が結構難しいんです。

 

今、既にLINEのスタンプには
マンガやアニメ、ゲームなどの
登場キャラクターのものがあります!

 

1653869a

 

もちろんそれらを
まねて作ったら速攻でNG!
これはまさに著作権侵害になります。

 

e25ed68c

 

注意しなければいけないのが
二次創作」と呼ばれるもの!

 

既に存在するマンガや
ゲームのキャラクターを元に
新しくデザインしたものも
NGとなります!

 

つまり、「パクリ」と思われるデザインの
スタンプは審査を通過できません!

 

ここが非常にグレーなところで
どこまでをパクリというのか
分かりにくいところがあります。

 

例えば最近では
ゆるキャラブームで登場した
ふなっしー

 

無題6

 

そのふなっしーによく似た
きゃべっしー」と呼ばれる
ゆるキャラが登場したことで
話題になりましたw

 

IP131205TAN000026000

 

このきゃべっしーも
その服装やネーミングから
明らかにふなっしーのパクリと呼ばれ
いつの間にかTVで観なくなりました。

 

無題7

 

はっきりした線引きがない分、
作る側はしっかり頭に入れて
製作に取り組まないと
いけないということです!

 

また二次創作に関係なく
LINEが発表しているもので
審査NGとなるものに
以下のようなものを上げています。

 

「公序良俗に反するもの」
「性的表現」
「『〇月〇日発売』などの告知表現」

 

逆にLINEが推奨しているものとして
以下のようなものが挙げられています。

 

「日常会話やコミュニケーションで使いやすいもの」
「表情、メッセージ、
イラストが分かりやすくシンプルなもの」

 

無題

 

スタンプですから、
当然感情が分かるもの、
シンプルなものがいいんでしょうね!

 

実際の作り方は簡単?

 

では、実際に自分で
スタンプを作るとなると、
作業は難しいんでしょうか?

 

まず、用意するものとして
「画像加工アプリ」
「ファイル管理アプリ」
二つがあります。

 

「画像加工アプリ」は
画像を加工したいとき
のみだそうです。

画像加工アプリについては、
LINEカメラ」や「PhotoMix」などが
使いやすいそうですよ!

 

20120423_photo

 

ファイル管理アプリについては
アストロファイルマネージャー」というのが
オススメだそうです!

また、他にも筆者の友人は
Photoshopで作ったり
本格的になるとパソコンを
WindowsからMacに買い替えて
作ってる友人もいます!

 

無題8

 

結構SE的な知識も必要になりそうで
筆者はちょっとできないかもですw

 

でも、勉強すれば
すぐに作れるそうなので
時間がある方、興味のある方は
ぜひやってみるといいかもですね!

 

LINE

 

ちょっとしたお小遣い稼ぎになるでしょうし
人気スタンプになったら
数十万~数百万なんてのも
夢じゃないかも!!w

Sponsored Link


最後まで読んで頂き、有難うございます。


この記事が面白いと思った方はイイネやツィートお願いします!
このエントリーをはてなブックマークに追加

   こちらの記事もよく読まれています

1件のコメント

  • 私もスタンプ作ってみました。
    非常に参考になりました!今後の制作に活かしていきたいと思います。
    ホント「パクリ」ってところの許容範囲が曖昧なので、迂闊な事は出来ないです。
    下手したら全部やり直しなんて事態になっちゃいますからね。

コメントを残す