スポンサードリンク

安藤忠雄の年収や結婚について!作品の光の教会や直島を紹介!

2008-m16_3

 

こんにちはJINです!また急に寒くなりましたね。風邪ひきそうです。さて、4月6日放送の「情熱大陸」で建築家の安藤忠雄さんが登場されます。有名建築家として大成功をおさめた彼ですが、建築家の年収ってどれくらいなんでしょう?私生活や作品と合わせて調べてみました!

 

Sponsored Link


 

まずは安藤忠雄さんのプロフィールから見てきましょう!

 

安藤忠雄プロフィール

 

imagesCAQ5ZQK3

名前:安藤忠雄(あんどうただお)

出身:大阪府大阪市港区

年齢:72歳

生年月日:1941年9月13日

職業:一級建築家・東京大学名誉教授

 

 

生い立ちや双子について

 

大阪に生まれた安藤忠雄さんは
実は養子になっています。

 

もともとは北川名だったんですが、
一人娘だった母親の実家を継ぐため、
生前からの約束にしたがって
大阪市旭区の祖父の
安藤彦一さんの養子となりました。

 

無題

 

母方の実家が
建築をされていたんですね。

 

ただ、安藤さんは
大学などで建築学を
専門で勉強したのではなく
いわば、独学で学ばれたようです。

 

六甲の集合住宅作品 「六甲の集合住宅」

 

高校卒業後は、美術を志向する
具体美術協会に興味を持ち、
関わったこともあるそうです。

 

その影響で関西の
建築家・都市計画家の
水谷頴介さんなどの
建築設計事務所でのアルバイト経験と
独学で建築士試験に合格したのです!

 

独学で合格できるって
相当センスと努力がないと
できないと思います!
すごいですね!

 

event_profile_detail869_01

 

安藤さんの作品って
本当に斬新で意外性のものばかり。
もしかすると、独学で学んだというのが
逆に従来の常識に囚われない
彼の独創性を生み出したのかも
しれません!

 

そんな安藤さんは実は双子だそうです!
弟さんがいらっしゃるそうで
弟さんは養子に出ることなく
御実家で育ちました。

 

弟さんは東京で北山創造研究所という
都市コンサルタント業や
商品デザインを主宰している会社で
そこの代表、北山孝雄さんだそうです。

 

無題6

北山孝雄さん

 

やはり、弟さんも
建築ではありませんが、
同じように何かを生み出す
仕事をされているんですね。

 

それにしても養子に出されて、
おじいちゃんだった人が
親になるって
どういう気持ちなんでしょうか?

 

無題2

 

ちょっと現代では聞かないことなので
私達には想像がつきませんね。

 

年収と結婚

 

さて、一級建築士って
よく耳にしますが
どれくらいの
収入があるんでしょうか?

 

筆者も友人にも
お父さんは一級建築士を
されている方がいましたが
結構立派な家でした。

 

六甲の集合住宅2

作品 「六甲の集合住宅」

 

調べてみたところ、
一級建築士の平均年収は
641.6万円」だそうです。

 

サラリーマンの平均年収の
倍近くありますね。
単純に月計算したら
月、50万近くもらっていることに!

 

imagesCAE2JLCD

 

安藤さんの場合はさらに
その功績が称えられているでしょうから、
もっとあると思います。

 

一説にはその3倍近い
言われているらしく、
となると、約2000万くらいでしょうか。

 

普通に医師やパイロットの
年収も超えちゃっています!

 

李禹煥(リ ウファン)美術館

作品 「李禹煥(リ ウファン)美術館」

 

 

すでに72歳を迎えられてる安藤さん。
ご結婚は定かではないようです。

 

ネット上では
しているという意見もあれば
独身のままというのもありました。

 

無題1

 

ただ、海外で行われた
建築家のパーティーで
奥さんらしき方が着物姿で
一緒に写真に写っていたという
情報もあります。

 

安藤さんは
ペットの犬を飼っているらしく、
そちらがむしろ有名だったようです。

 

絵本美術館

作品 「絵本美術館」

 

名前はコルビュジェというそうです。
なんか、ダルビッシュみたいですねw
洒落た名前をお付けのようですw

 

作品を紹介

 

そんな安藤さんの
斬新で画期的な作品を
紹介したいと思います!

 

まず、安藤さんの
代名詞と言っても過言でない
安藤さんを一躍有名にした
住吉の長屋」がこちら!

 

sumoyoshi

「住吉の長屋」

 

京都や大阪の長屋住宅は、
中庭・通り庭・後庭を備えることを
理想とする住宅様式です。

 

しかし敷地が充分でない場合など、
良好でない住環境となることも
少なくないそうです。

 

狭い空間をいかにうまく活用し
住みやすい住宅にするか」が
大事なキーポイントになり、
安藤さんは実際にその住環境に
長年住み続け、生活にとって重要な
通風、採光、日照などの確保ができる、
革新的な住宅としてこの「住吉の長屋」を
作り上げました。

 

現代の建築デザインでも
安藤さんの手法が多く使われており、
のちの建築家たちへの
大きな影響を与えることになりました。

 

そしてもう一つの
代表作品が「光の教会」。

 

教会といえば
欠かせないのが
礼拝をする聖堂と十字架。

 

従来の十字架というのは
鉄や木を用いていましたが
安藤さんが作ったこの光の協会は
これまた斬新でした!

 

その十字架部分をガラス窓にして
外の光で輝く十字架として
誕生しました!
まさに光の教会そのものです。
写真がこちら!

 

無題4

 

これはきれいですね!
仏教でいう後光が差しているようで
感動的です。

 

あえて、その物を作らないことが
逆にそこに物を生み出す」というこの
斬新な発想!すごいです!

 

無題5

 

ただ、個人的に思ったのは
雨の日とか曇りの日は
どうなるのかななんて…ww

 

でもこれだけ、聖堂の中が暗いので
雨や曇りの日でも十分に
十字架は見えるんでしょうね。

 

直島のミュージアム

 

安藤さんのことを
もっと知りたいという方は
直島に彼のミュージアムがあります!

 

その中に「地中美術館」というのがあり
当然ながら安藤さんが設計した
斬新な建物となっています。

 

imagesCAFWYC7I

 

自然と人間を考える場所」をテーマに、
2004年に設立され、館内には
クロード・モネ、ジェームズ・タレル、
ウォルター・デ・マリアの作品が
安藤さんの建物に設置されています。

 

無題7

 

直島の美しい景観を損なわないよう
建物の大半が地下に埋設されており、
地下でありながら自然光が降り注ぎ、
一日を、また四季を通して、
作品や空間の表情が表情を持ちます。

 

imagesCAGYIVVB

 

非常に近未来的で、なのに
どこか懐かしいような感じの
現実を忘れられる空間だそうです!
ぜひ興味がある方は
行ってみてください!

 

無題9

 

現在すでにご高齢ですが
まだまだ新しい発想で
私達に感動的な作品を
残していってほしいものです!

Sponsored Link


最後まで読んで頂き、有難うございます。


この記事が面白いと思った方はイイネやツィートお願いします!
このエントリーをはてなブックマークに追加

   こちらの記事もよく読まれています

コメントを残す