スポンサードリンク

シロワニの危険さや性格とは?生態や共食い事件の詳細などを紹介!

img_2

 

こんにちはJINです!ちょっとショッキングな出来事がありました。茨城県のとある水族館でサメがサメを食べるという事件が起きました!来場者もその凄さに圧倒されたらしいのですが、シロワニといって、普段はおとなしいサメだそうです。その危険性や性格などを事件の詳細と合わせて調べてみました!

 

Sponsored Link


 

シロワニとは

 

シロワニとはネズミザメ目の
オオワニザメ科に属するサメで
全長3.2m、体重は150kgにもなる
大型のサメです。

 

img_592796_53166668_0

 

名前にある「ワニ(鰐)」とは
サメの別称だそうです!
サメとワニって似てるんですね。

 

世界中の暖かい海の沿岸
生息する大型のサメで、
性格は非常におとなしいのですが
繁殖様式はサメの中で珍しい
卵食・共食い型とされています。

 

大人しいけど共食いするって
逆に怖いんですけどww

 

img_2

 

生息地域は全世界の
温帯・熱帯の海となっていて
東太平洋の方にはいないようです。
日本近海にも生息しており
さすがに被害はあまりありませんが
ちょっと海行くのが怖くなりますw

 

おとなしい性格?

 

顔も結構おっかなくて
性格悪そうな目をしていますが
前述の通り、性格は非常に穏やかで
別名「巨大な子犬」と
呼ばれているほどw

 

c0200118_1513252

 

そのため、人を襲うことは
まずないとされています。
これまでの被害事例でも
全世界で29例しかないそうです。

 

確かに水族館で見ても
一匹のんびりとゆったり
泳いでるのが印象的ですね。

 

おじいちゃんみたいな感じで
他の魚たちを見守っているといった
そんな感じがします。

 

事件の内容

 

さて、そんなシロワニが
今回事件を起こした場所は
茨城県にある
アクアワールド茨城県大洗水族館」。

 

無題3

 

来場者から「サメが血を流している」と
連絡を受け、職員が駆け付けると
体長約3mのシロワニが
体長約1.5mネムリブカにかみつき、
まる飲みにしようとしていました。

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

ネムリブカ

 

シロワニの口の中からは
ネムリブカの尾が
見えているだけの状態で、
現場は一時騒然となったそうです。

 

シロワニは本来
エサを噛まずに丸呑みするそうで
今回も同様の食べ方だったそうですが
飼育員がすぐにネムリブカを
口から吐き出させましたが
何度か噛まれた痕があったそうで
助からなかったそうです。

 

エサを丸飲みにするって
ヘビと同じですね。
うう~想像しただけで
ちょっと鳥肌立ちます…。

 

img_0

 

ここんところ、このシロワニは
食欲不振だったらしく、

あまり元気がなかったそうです。

 

それが何らかの形で元に戻り、
これまでエサを食してなかった反動から
衝動的にネムリブカを食べたのではと
考えられています。

 

2012031314

 

他の魚たちもビックリしたでしょうね。
普段はおとなしいシロワニが
ガォーッ!ときたら
正直怖いですw

 

危険性

 

サメというと
映画「ジョーズ」に出てくるような
人を襲う「怖い魚」という
イメージがありますね。

 

しかし、専門家の話によると
サメが人を襲うことは
まずないと言われているそうです。

 

080116sirowani781

 

本来、サメはアザラシなどの
お肉がたっぷりついた動物や
同類の魚をエサとします。

 

また、サメには
人間と動物を区別する知能もあるそうで
普段アザラシを食べるサメからしたら
人間はお肉のついていない
骨だらけのものなので、
美味しそうに見えないそうです。

 

無題2

お肉たっぷりアザラシくん

 

しかし、それでも過去に起こった
人への被害の理由としては
「何らかの理由でサメが
人間と認識できなかったか、
人間が何か刺激を与えたのでは」
言われています。

 

ただ、ひとつ、注意が!
サメは、一度人間の味を覚えると
再び襲う可能性が大きくなるそうです。

 

080116sirowani741

 

これは人間の味をしめたというよりは
うまい、マズいに関係なく、
そこにエサがあると認識するからです。

 

故に、サメ被害にあったビーチなどでは
再び、同じサメが襲ってくる
可能性があることから
かなり厳重な対応策が行われ、

中には、ビーチを閉鎖するところも
少なくないんだそうなんです。

 

img6c879d30zik3zj

 

私達が認識しているイメージとは
大きくかけ離れた生態ですが
「絶対に安全」とは
やはり言い切れないようですね。

 

シロワニも同様のことが言えるようで、
ましてや、そのサメの中でも
非常に大人しい性格なので
人を襲う可能性は極めて
低いんでしょうね。

 

imgj02mm_116

 

なので、今回の事件は
意外と、結構衝撃的なもので
世界の専門家からしたら、
「なんでっ!?」って
なる内容だったんでしょうね。

 

いずれにしても、
まぁサメを飼うことは
まずないでしょうけど
海に行ったりしたときには
やはりそれなりに
注意しておく必要がありますね。

 

imagesCAE8WRPX

 

今回の事件もこんなに騒がれて
実は一番驚いているのは
当の本人であるシロワニだったりして..ww

 

余談ではありますが
今回ネムリブカを食べたことで
シロワニくん、前歯が
欠けてしまったんだとか…ww

 

img_1

 

皆さんも興味があったら
ぜひお近くの水族館へ!

Sponsored Link


最後まで読んで頂き、有難うございます。


この記事が面白いと思った方はイイネやツィートお願いします!
このエントリーをはてなブックマークに追加

   こちらの記事もよく読まれています

コメントを残す