スポンサードリンク

もののけ姫の都市伝説はハンセン病!?名言やあらすじをネタバレ!

070421mononokehime

 

こんにちはJINです!7月に入って、ますますジメジメしてきました。すでに我が家ではエアコンが活躍中ですwさて、7月4日に金曜ロードショーでジブリ名作「もののけ姫」が放送されますが、この作品、都市伝説があるそうなんです。昔流行したハンセン病が関わってるらしく、え~と思ってかなり気になりました。今回は作中の名言や結末のネタバレなど、調べていきました!

 

 

まず、もののけ姫の概要から!

 

概要

 

51g1d2+uGhL


映画名:もののけ姫

公開年:1997年

興行収入:193億円(当時の国内歴代一位)

脚本・監督:宮崎駿

制作会社:スタジオジブリ

主題歌:米良美一/「もののけ姫」

 

 

Sponsored Link


 

都市伝説の内容

 

言わずと知れた
ジブリ史上の最高傑作
呼ばれている
「もののけ姫」。

 

imagesCADUE9H5

 

当時の国内映画の
興行収入で歴代1位
記録し、かなりの話題になりました。

 

しかしその後すぐ、
「タイタニック」に
抜かれることになり、
その功績は短いものでしたが、
アニメというジャンルで
歴代1位を獲得するのは
過去に前例のないものでした。

 

事実、その後公開された
「千と千尋の神隠し」は
日本歴代3位を記録し、
名実共に「ジブリ」が
アニメという枠を超えて
世界に愛されるきっかけとなり、
この「もののけ姫」は
そのパイオニア的存在となりました。

 

筆者は当時中学生で、
この「もののけ姫」を
友達と一緒に
映画館へ観に行きました。

 

観に行く前の制作ドキュメンタリーで
監督の宮崎駿さんが
これまでにないこだわりを
この映画に注いだと言っていたのを
今でも覚えています。

 

TKY201307190545

 

例えば、タタラ場に
サンが襲撃に来る際、

城壁を守る万人の兵の一人が
石火矢を構えて横向きに
一瞬だけ、画面に登場します。

 

その一瞬しか映らない
石火矢の豆粒ほどの
「玉の金色」に監督は、
どの金の色が一番納得できるか
何時間も考えたそうです。

 

観る者からしたら
記憶にも残らないような
1秒にも満たないカットですが、
そこにもこだわるって
さすが、世界の巨匠です!

 

73d56f7d

 

ちなみにそれを知ってたので
一生懸命、映画館で
見逃さないようにしていたんですが、
それでも見逃すほどの
一瞬でしたww

 

歴代の作品の中でも
特にこだわって作ったと
言われているこの「もののけ姫」。

 

そんなこの映画に、
なんと、ネット上で
都市伝説が囁かれています。

 

7c7f0ed2

 

今回は調べた中から
いくつか紹介したいと思います。

 

 

都市伝説その①

「タタラ場の一角はハンセン病患者が
ひっそりと暮らす
隔離施設だった」

 

もののけ姫、サンの宿敵、
エボシが開拓した城、タタラ場。

 

e150e906

 

ここは鉄を作っている工場でもあり、
多くの侍が鉄を求めて
やってきます。

 

ここで働いている
ある老人が一人、
作中でこう言います。

 

1524_img123

 

「その人(エボシ)は
わしらを「人」として
扱って下さった

たった一人の人じゃ。

 

わしらの病を恐れず、
わしの腐った肉を洗い、
布を巻いてくれた。」

 

その老人やその場にいた住人達は
みんな全身を包帯で巻いており、
城内でも更に隔離された場所で
生活をしているようでした。

 

エボシ本人もその老人達がいる
場所についてこう言っています。

 

E382A8E3839CE382B7E5BEA1E5898D

 

「ここは誰も恐れた近寄らぬ
私の秘密の庭だ。」と。

 

これは実はハンセン病患者を
かくまって生活させている
施設だという都市伝説があります。

 

昔の日本ではハンセン病の患者は
その病気の特徴や患者の見た目から
社会的に差別の対象とされ、
一般社会で生活していく事が
困難だったと言われています。

 

1524_img122

 

エボシはタタラ場をつくり、
ハンセン病の患者にも
きちんと仕事をし、
人として生きて行ける
そんな社会を作ったのです。

 

確かに筆者も子供の頃、
他の村人たちは
普通の格好をしてるのに
何故、この人たちだけは
包帯を巻いてるのかと
不思議に思ったものでした。

 

images (7)

 

これは正直、
筆者もすんなり
腑に落ちたところです。

 

そして、実は2016年
20年近い時を経て、

監督の宮崎駿さんが
このことについて初めて、
公の場で真実を公表されました。

 

このシーンの描写は本当に
ハンセン病についての
ものだったそうです。

 

20130808203857

 

「もののけ姫を作っている時、
業病(悪い行いでかかった難病)と
言われながら生きた人を
描きたいと思い、
東京の東村山市にある
ハンセン病患者の療養所を
訪れました。

 

そして、そこで知り合った方と
ハンセン病について話していく内に
その想いが強くなり、
こうしてもののけ姫の中に
描いたのです。」

 

この映画の中で、老人が言った
一言が非常に印象に残っています。

 

「生きることは
まことに苦しく辛い。
世を呪い、人を呪い、
それでも生きたい….。」

 

当時のハンセン病患者の方々の
辛さがこの一言に込められていると
分かり、胸が締め付けられました。

 

筆者自身、
この映画がきっかけで
ハンセン病を知る
きっかけになりました。

 

都市伝説その②

「もののけ姫の制作のきっかけは
ジブリの税金対策だった!?」

 

これはそこまで
信憑性のあるものではないですが、
実はもののけ姫の制作のスタートは
前向きな形で始まったのでは
なかったという一説があります。

 

もののけ姫が制作される前、
すでにスタジオジブリは
ナウシカやトトロなど、
多くの有名作品を発表しており、
ジブリブランド」というものが
すでに確立されていました。

 

060504GHIBLE

 

結果、1990年代後半には
上映作品から得られる印税や、
グッズの販売に掛かる多額の税金を
収める必要があったそうなのです。

 

その税金対策として、
経費を使うという意味で、
「もののけ姫」が作られたと
言われています。

 

確かに法人なら節税対策として
経費にして多くのことを
落とすというのが
よくなされていますね。

 

c3058de2

 

映画会社としては
経費を一度にバンと使えもの、
それには新しい映画製作というのが
一番のうってつけだったというわけです。

 

この都市伝説に対しては
そもそもの入り方に幻滅する
ジブリファンもいるようですが、
筆者個人的には
入りがどうであれ、
最高の作品ができたのだから
別に気にならない感じでしたww

 

都市伝説その③

「エボシが生み出す矛盾と葛藤」

 

その①で述べたタタラ場の存在。
実はこのタタラ場というところでは、
エボシが女性を非常に
大切に扱っています。

 

b5a705ca

 

「男尊女卑」なんて言葉が
当たり前だったこの時代に
エボシのこの行動は
ひときわ目立つものだったでしょう。

 

というのも、タタラ場で働く女性は
その多くが奴隷として売られていたのを
エボシが哀れに思い、
買い取った女性達でした。

 

女も男と同じようにやれる!
それを見せつけてやれ!
それがエボシの信念でした。

 

38448e4042426f465763ba19fb8739ed

 

しかし、この美しい話にも
実は裏があると
囁かれています。

 

タタラ場は
「鉄工場」として成り立っており、
鉄を作るのが仕事でした。

 

そのできた鉄を
エボシは侍に売る。
侍はその鉄で戦争(いくさ)をする。

 

b160034b01ff208c975ddeae0d17ed9a

 

結果、どうなるかというと、
敗戦した側の女性というのは
奴隷として売られる運命でした。

 

エボシはその奴隷女性を
買いとって、自分の城で
人として住まわせていたと
言われています。

 

つまり、自分が哀れに思って
買いとった女性というのは
もともとは自分が生み出した
奴隷でもあるということ。

 

エボシが作中の最後に
言う、このセリフ。

 

images (9)

 

「タタラ場をもう一度
良い場所にしよう」

 

これは自然に対してだけでなく
自分自身のこれまでの矛盾に
対しても言われた言葉と
されています。

 

都市伝説その④

「サンを捨てた生みの母親とは
実はエボシだった!?」

 

これも信憑性がないのですが、
サンを捨てた母親というのは
エボシではないかと言われています。

 

images (1)

 

サンの育ての親、モロが
エボシに対して
抱く
憎悪の念というのは

計り知れないものがあります。

 

4L

 

これは自然を脅かす
人間の愚かさだけでなく
我が子を捨てた母親への
憎しみもあるのではと
言われているのです。

 

この仮説というのは
宮崎駿のススメ」という
著書に載っているそうです。

 

61yNM92emGL._SL500_AA300_

 

こうして並べてみると
なるほどなというものもあれば
そうなのかな~というのもありますね。

 

掘り下げていったら
まだまだ出てきそうな気がしますw

 

名言

 

さて、このもののけ姫では
ストーリーだけでなく
多くの名言も生まれました。
それらをまとめてみました!

 

①「曇り無き眼で見定め 決める」

asitaka1

 

アシタカの確固たる信念が
伺えるセリフ。
曇り無き眼というのが
印象的でした。

 

②「だまれ小僧っ!!」

144787

 

これはパロディ化した
最も有名なセリフ。
アシタカを一括する
母、モロの言葉です。

 

③「ンーハッハッハッ!!!!」

images (12)

 

これもモロのセリフ。
アシタカの考えに
侮辱するような
豪快な笑いを見せました。
これ、美輪明宏さんが声ですが
監督も大絶賛だったそうですよw

 

④「森に光が入り、山犬どもが沈まれば
ここは豊かな国になる」

ダウンロード

 

エボシがつぶやいたセリフ。
人間である自分たちも
聞いててハッとされられた言葉でした。

 

⑤「アシタカは好きだ。
でも人間を許すことはできない」

san

 

サンが最後に
アシタカに言った言葉。
監督は最初、サンが許す方向で
話しを進めていたらしいのですが、
それではあまりに話がキレイ過ぎると
このセリフに変えたそうです。

 

⑥「生きろ、そなたはうつくしい」

images (13)

 

死にかけのアシタカが
サンに言った言葉。
美しいという言葉が
こんな美しいとは
思いませんでした。

 

⑦「おぉ…もどってきたっ!」

img_7

 

タタリ神になりかけの
乙事主が意識朦朧とする中
つぶやいたセリフ。
森繁久彌さんの声が
印象的でした。

 

あらすじと結末をネタバレ!

 

長くなりましたが、
おおまかなストーリーの
内容をネタバレします。

 

知りたくない方は
以下は見ないようにww

 

4970381179250_j00

 

 

 

 

森の奥深くで
人知れず暮らす小さな村。

 

そこにある日突然、
強大なイノシシが
村を襲いに来ました。

 

激しい憎しみを抱くと
精神や身体が犯され、
理性を失った怒りの神、
「タタリ神」に変貌し、
それに触れた者には
呪いがかかる。

 

そのタタリ神になってしまった
イノシシ「ナゴの神」。

 

images (4)

 

襲われそうになる村人を助けようと
ナゴの神に立ち向かった
青年アシタカは運悪く
ナゴの神に
触れてしまい、
呪いをもらってしまいます。

 

m_78ddf511e7fcca2f8f2a5b002438daba

 

何か解決する方法がないかと
街に出たところ、
そこで山犬に乗った
一人の少女、サンと出会います。

 

20090106182826

 

サンはアシタカに「去れっ!」と
一言いって、森へと帰っていきます。

 

道中、たどり着いたタタラ場では
女帝のエボシがサンと
対決を繰り返していました。

 

images (2)

 

自然を脅かして、
人間の豊かさを求めるエボシと
その自然を守ろうとするサン。

 

さらにエボシは
不死の命が宿るとされている
全自然の神、シシ神の
首を得ようとしていました。

 

ダウンロード (1)

 

これにサンVSエボシ、
自然と人間の戦いが始まります。

 

その狭間で、アシタカは
どちらの仲間にもならず、
両方が共存できる方法を
見つけようと動きます。

 

20080503154220

 

しかし、収集はつかず、
ついにエボシはシシ神の首を
石火矢で撃ち抜き、
手に入れました。

 

ダウンロード (4)

 

しかし、首を失ったシシ神は
その姿を次第に変えていき、
その体に触れると
命を吸い取られるとされる
デイダラボッチになり、
タタラ場や山々に広がります。

 

images (11)

 

サンとアシタカが
エボシ側についていた
ジコ坊から首を奪い返し、
デイダラボッチに返します。

 

121111393141016427491

 

こうして、デイダラボッチは
再び、シシ神へと戻り、
その際に、荒れ果てた山々や
タタラ場には多くの自然が
瞬時に戻っていき、
かつての人間が脅かす前の
自然の姿がよみがえりました。

 

ダウンロード (3)

 

また、同時にシシ神の力で
アシタカの呪いも解けました。

 

5dc53a64caa22d98ad38b6f5c8db7e59

 

サンはアシタカの行動で
人間も捨てたものじゃないと
思うようになりますが、
それでも人間は許せないと言います。

 

images

 

アシタカはそのサンの答えに
「それでもいい、サンは森で
私はタタラ場(人間界)で暮らそう。
会いに行くよ」と言い、
共存の意思を表します。

 

20110817112356aef

 

エボシは自分の愚かさに気づき、
もう一度初めからやり直そうと
決意を新たにするのでした。

 

eboshi_7

 

 

以上があらすじです。
こうしてみると
大人になってから
分かることがたくさんありました。

 

歌手のCoccoは
最後の自然が戻る場面が
非常に不愉快だったと言います。

 

images (15)

 

何故か、それは結局、
ハッピーエンドじゃないかと。
それでは、人間は
やっぱり自分達のやってきた
愚かさを危険をもって
ちゃんと理解できないのではと。

 

最後にはスーパーマンが
やってきてくれて、
誰かが助けてくれるって
思ってしまうのではと
危惧していました。

 

images (16)

 

しかし、彼女の子供が生まれ、
一緒に再び観ていた時、
最後のエンディングを
迎える直前に
彼女は思ったそうです。

 

「お願いします。
花が咲きますように。
自然が戻りますように。」

 

そして山々に自然が
戻るシーンを迎えた時、
彼女は心から
良かった良かったと
思ったそうです。

 

「自分が母親になって
この子に見える未来が
希望のあるものであってほしいって
そうおもったから、私は
あの時、良かったって
思ったんだと思う。」

 

photo02

 

そう言っていました。
するどい指摘ですね。
どちらも正しいし、
どちらにも共感できます。

 

そう考えると
ジブリ作品というのは
本当に奥が深いし
自分の成長と共に
観る視点が変わってくる、
そんな不思議な力が
込められれた作品です!

 

k-041

 

やっぱりジブリは最高!!

 

そんなジブリ作品ですが、
他の作品にも都市伝説があるそうです。
良かったらこちらもどうぞ!

火垂るの墓が放送されない理由とは!?都市伝説っていったい何!?

崖の上のポニョの都市伝説がヤバイ!あらすじや名言をネタバレ!

Sponsored Link


最後まで読んで頂き、有難うございます。


この記事が面白いと思った方はイイネやツィートお願いします!
このエントリーをはてなブックマークに追加

   こちらの記事もよく読まれています

コメントを残す