スポンサードリンク

花子とアンはいつから放送?ロケ地とキャストは?吉高百里子が主演!

hanakotoann

 

NHK連続小説ドラマ(朝ドラ)「花子とアン」が来年2014年3月から放送されます。現在撮影中とのことですが、主演は吉高由里子さんとのことです。他キャストは誰が出るのでしょう?またロケ地はどこなのか、合わせて見ていこうと思います。

 

Sponsored Link


 

 

まずは「花子とアン」の簡単な概要から!

 

概要

ドラマ名:花子とアン

放送局:NHK

題材:村岡花子伝記

放送日は?

「花子とアン」は
2014年3月31日から放送開始だそうです。
内容は「赤毛のアン」を翻訳した
村岡花子さんの伝記物語。

 

hanako

村岡花子さん

明治から昭和の混乱期に翻訳家として
活躍された彼女の生涯を描いています。

 

akageno

 翻訳した「赤毛のアン」 

ロケ地とキャスト

ロケ地には山梨県が選ばれています。
村岡花子さん自身が実際に
山梨出身なので、リアルに描く為と思われます。

 

キャストには主役の「安藤はな」を
吉高由里子さんが演じます。

 

yoshitaka

吉高由里子さん 

 

他キャストでは有名俳優陣に
伊東剛志さん石橋蓮司さん
鈴木良平さんカンニング竹山さん

 

itou

伊東剛志さん

suzuki

 鈴木亮平さん

 

女優陣には
室井滋さん、仲間由紀恵さん
浅田美代子さん

 

muroi

室井滋さん

nakama

 仲間由紀恵さん

 

また懐かしい顔ぶれには
松本明子さんともさかりえさんなど。

 

akiko

松本明子さん

tomosaka

ともさかりえさん

 

更には語り手になんと
あの美輪明宏さんが!
これはすごいですね!!

 

miwa

美輪明宏さん

 

主演の吉高由里子さんが最年少でしょうから
これはかなりのプレッシャーでしょうけど、
見事に演じ切れば、女優としての評価も
かなり上がるのではと思われます!

 

主演の吉高由里子

主人公「安藤はな」を演じる
吉高由里子さん。

 

なんでも今回はオーディションではなく、
制作者側の満場一致で
彼女にオファーが決まったとのこと。

 

映画「横道世之介」を見た制作統括者が
お嬢様育ちのヒロインを演じた
吉高さんがいいと思ったからだそうです。

 

ストーリーとしては
山梨の貧しい家で育った主人公はなが
東京の女学校で英語を学び、教師生活後、
翻訳家として動き出すというもの。

 

関東大震災と戦争という
混乱した時代を生き抜き、
子供達に夢と希望を伝えていきます。

 

関東大震災も戦争も知らない世代の
吉高由里子さんなので、
かなり難しい役でしょうが、
見事に演じ切ってほしいですね!

 

放送日が楽しみです!

Sponsored Link


最後まで読んで頂き、有難うございます。


この記事が面白いと思った方はイイネやツィートお願いします!
このエントリーをはてなブックマークに追加

   こちらの記事もよく読まれています

コメントを残す