スポンサードリンク

新日鉄住金名古屋製鉄所の爆発火災の原因とは?被害状況を調査!

002

 

こんにちはJINです!ちょっとニュースを見てて、またか!と思ったものがありました。愛知県の名古屋にある新日鉄住金名古屋製鉄所で、爆発事故があったようです。過去に何度も事故や停電を起こしていますが、今回の原因は何だったんでしょうか?被害の状況や、負傷者など、詳細を調べてみました。

 

Sponsored Link


 

爆発事故の詳細

 

名古屋に設立されている
新日鉄住金名古屋製鉄所。

 

かなり規模の大きい
製鉄所ですが、9月3日の
昼12:40頃、爆発があったと
消防に通報がありました。

 

周囲には黒煙が立ち上り、
火元はコークス炉だと
情報がありました。

 

現在、消防はかけつけて、
鎮火に努めているそうですが、
まだ細かい情報は
入ってきていません。

 

毎年、こういった
製鉄所や工場の爆発事故って
起こっていますよね。

 

近隣住民にとっては
良い迷惑だし、一艘
不安になってしまいます。

 

爆発ってニュースで聞く以上に
被害の範囲は広いそうで、
且つ深刻になるらしいので
かなり怖いですね。

 

過去の事故や停電

 

この新日鉄住金名古屋製鉄所は
実は過去にも爆発事故や
停電事故などを繰り返してました。

 

今年2014年だけで
実に4回もの停電事故、
そして1月には
爆発事故が起きています。

 

愛知県知事も声明を発表し、
設備の総点検を実地し、
周辺住民への説明を
開くよう、文書で同社に
要請していました。

 

製鉄所内で停電が起こると、
内部が稼働しない為、
非常に膨大な量の黒煙が
周辺に立ち込めるそうです。

 

近隣住民にとっては
非常に深刻な問題で
うかつに外も
歩けないほどだとか。

 

これはひどいですね。
1度からまだしも
こうやって何度も起こると
さすがに住民も黙ってられません。

 

というか、なぜ4回も停電したり
爆発事故が今年だけで
2回も起こるんでしょう。

 

製鉄所の幹部は
こういった事態に対して、
危機感を持ってるんでしょうか?

 

これだけの回数になると
明らかに危機管理不足が
問われて仕方ありません。

 

早急に対応して
もらいたいですね!

 

原因と被害状況

 

今回の事故で
現在分かってる情報としては
15名の方が負傷し、
内6名が病院に
搬送されています。

 

しかし、爆発や黒煙の大きさから
まだまだ被害は拡大しそうです。

 

今回の爆発の原因は
今のところ、まだはっきりと
分かってはいませんが
今年4回の停電や、
1月の爆発事故と
無関係とは言えなさそうです。

 

原因や細かい被害については
また分かり次第、
こちらに追記していきます。

 

それにしても、
本当にひどいですね。
憤りを隠せません。

 

製鉄所の責任者の方は
きちんと原因を調査して
会見を開き、謝罪と
今後の対応について
はっきりとした内容を
説明してもらいたいものです。

Sponsored Link


最後まで読んで頂き、有難うございます。


この記事が面白いと思った方はイイネやツィートお願いします!
このエントリーをはてなブックマークに追加

   こちらの記事もよく読まれています

コメントを残す