スポンサードリンク

村上春樹ノーベル賞受賞ならず!名言や性格とは?おすすめを紹介!

E69D91E4B88AE698A5E6A8B94-3f928

 

こんばんはJINです!残念なニュースが…!「ノルウェイの森」などで知られる人気作家の村上春樹さん!毎年ノーベル賞の候補に挙がりますが、今回も残念ながら受賞に至りませんでした。しかし、ハルキストと呼ばれるファンを持つほどのカリスマ的存在の村上さん!気になるのはその作品はもちろんですが、性格とか名言!ということで、今回は彼の色んな情報をまとめてみました!

 

Sponsored Link


 

まずは村上春樹さんの
プロフィールから 見ていきましょう!

 

村上春樹プロフィール

 

2012101000010_1

 

名前:村上春樹(むらかみはるき)

出身:京都府京都市

年齢:65歳

生年月日:1949年1月12日

代表作:「ノルウェイの森」「1Q84」など

 

 

 

性格

 

小説家として
数々のヒット作を生み出し、
1987年に発売された
「ノルウェイの森」は
発行部数430万部という
驚異的な数字をたたき出した
言わずと知れた村上春樹さん。

 

00-059-1

 

意外にも大学は
早稲田大学の
演劇科を卒業されており、
卒業後はジャズ喫茶を
経営されながら
執筆活動をされてました。

 

1979年に「風の歌を聴け」で
群像新人文学賞を受賞し
デビューされた村上さんは
それ以降、数々の名作を生み、
当時、村上龍さんと並ぶ
代表的な作家となりました。

 

3e953465d62d983c74aa95d47dcedec9

 

また、その人気ぶりは
小説界では異例の事態で
彼の作品を愛するファン
ハルキスト」と呼ばれる人達まで
誕生するほどでした!

 

筆者も小説を読むのは好きなので
「ノルウェイの森」はもちろん、
「世界の終りと
ハードボイルド・ワンダーランド」は
結構はまりました。

 

村上さんが新作を
発表する際には
ニュースでも大々的に
報じられるほどで
ハルキストの方は結構
保存用と読書用に
2冊買うのがお決まりだとかw

 

Haruki Murakami

 

ただ、作品の内容は
個人的には
億が深いものもあれば
面白いと思うものもあり
実に様々です!

 

奥が深い故に
2度読んでやっと
意味が分かったり
することもありましたww

 

「1Q84」に関しても
これまた奥が深く
「これだどういうことだ?」と
疑問に思う箇所が多々あり、
これもやはり、数回読んで
「あ、こういうことかな?」と
思える内容でした。

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

結構独特な世界観を
お持ちのようなので、
苦手という方も
結構いらっしゃるようですね。

 

筆者は個人的には
結構好きな方なので
なんとも思いませんが、
結構賛否両論に
分かれるようですね。

 

2013101100008_1

 

そんな村上さんの
性格ですが、やはり
これだけの独特な
世界観の方なので
その性格も独特なのでしょうか?

 

調べてみたところ、
ネット上では
ナルシストだったり、
一方で内気な性格と
書いてあるものもあります。

 

一人で生きることを
好まれるようで
あまり、人の輪の中に
属さないようですね。

 

また目の前の問題にも
誰かと協力して
解決しようとするよりも
自分一人で取り組みたい
という考えをお持ちのようです。

 

haruki-11

 

こうしてみると
結構孤独を愛する
方のようですね。

 

その反面、
料理することがお好きで
また人の話をよく聞くという
一面もお持ちのようです。

 

つまりはレジェンド的存在の
方によくみられるような
気難しい方というよりは
人と話はきちんとできるけど
他人が踏み込めない世界を
きちんと持ってる方のようです!

 

images

 

一見、寂しいようにも
写りますが、筆者は
こういう方、結構好きです!

 

だからこそ独自の世界で
作品が生み出せるんでしょうし、
芸術家は皆孤独」というのは
こういうところから
来てるのも知れないですね。

 

オススメ作品

 

ここで、村上春樹さんの
オススメ作品紹介します!
あくまで筆者の独断と
偏見によるものですがwww

 

一番筆者が好きだったのは
世界の終りと
ハードボイルド・ワンダーランド」!

 

a0013382_843179

 

上下巻に分かれており、
二つの世界が交互に
織りなす構成になっています。

 

結構、現実的な話もあれば、
ファンタジーを思わせるような
非現実的な内容もあったり、
でもその非現実世界を
クリアに描写せず、
あくまで不透明なものとして
描いてるあたりが見事です!

 

次にオススメなのが
話題になった「1Q84」。

 

ダウンロード (1)

 

上中下の3部構成で
成り立っており、
こちらもなかなか
お腹いっぱいになる内容。

 

個人的にはこちらは
「これからどうなるんだ!?」って
ワクワク感というのはないんですが、
なぜか、続きが気になって
仕方ないという不思議な
魔法にかけられたような
感覚になります。

 

images (1)

 

読み終わった後は
これといった印象が
残らないというのが
印象になりましたww
実に不思議な作品です。

 

またこれは王道ですが
ノルウェイの森」も
オススメです。

 

main

 

こちらは結構
リアルな世界での話で
男女が主人公の
一見恋愛ものか?と
思わせて、そうじゃないような
いや、やはりそうなのか?と
思わせる内容です。

 

ただ、村上春樹作品を
知らない方が最初に
このノルウェイの森を読むと
結構、重いかもですね。

 

キライという方は
もしかしたらこの作品から
入った方が多いのかもww

 

1b44ad17

 

映画化もされています!

筆者も正直、
「ノルウェイの森」を
読み終わった後は
どんよりした感じでしたww

 

他の作品を読んで
ある程度慣れてから
「ノルウェイの森」に行くと
結構楽しめると思います!

 

名言集

 

最後にそんな国内だけでなく
海外からも高い評価を受ける
村上春樹さんの名言を
まとめてみました!

 

さすが、独特で
面白いものばかりです!

 

Xdcso6fYv712xnx_26715

 

 

「忘れたいものは絶対に
忘れられないんです。」

 

「完璧な文章などと
いったものは存在しない。
完璧な絶望が
存在しないようにね。」

 

「私が小説を書く目的は
ただ一つです。
個々の精神が持つ
威厳さを表出し、
それに光を当てることです。」

 

murakamiharuki

 

「(エルサレムの式典に)
慎重に考慮した結果、
最終的に出席の判断をしました。
この判断の理由の一つは、
実に多くの人が行かないようにと
私にアドバイスをしたことです。」

 

「深刻になることは必ずしも、
真実に近づくこと・・・ではない。」

 

「人々は闇の中から
出てくる何かを見つけることで
闇の中から
救われることができる。」

 

「月の裏側に一人
残されていたような恐怖を
自分のことのように
想像しながら、その状況の
意味を何年も考え続けた。」

 

 

murakami

 

こうしてみるとやはり、
村上さんの中には
絶対的な孤独があり、
でもそれとうまく、
共存する方法を
彼はよく知ってるような
そんな印象を受けますね。

 

誰もが持ってるであろう、
しかしどう取り扱っていいか
分からないその孤独を、
見事に描写してるような
そんな感じがします。

 

ダウンロード

 

次回こそ、
ノーベル賞を
受賞してほしいなと思います!

 

次の作品が
どんなものになるのか、
今から楽しみです!

Sponsored Link


最後まで読んで頂き、有難うございます。


この記事が面白いと思った方はイイネやツィートお願いします!
このエントリーをはてなブックマークに追加

   こちらの記事もよく読まれています

コメントを残す