スポンサードリンク

家入レオ「キミだけ」に込めた想いとは!?幼少時代の苦悩を歌に!!

lep

 

昨年、レコード大賞最優秀新人賞を受賞したシンガーソングライターの家入レオさんですが、彼女のアルバム曲に「キミだけ」というバラード曲があります。実はこの歌、感動するエピソードがありました。そちらをお伝えしていこうと思います。

 

Sponsored Link


 

 

まずは家入レオさんのプロフィールから見ていきましょう!

プロフィール

名前:家入レオ

出身:福岡県久留米市

生年月日:1994年12月13日

年齢:18歳

所属事務所:研音

楽曲「キミだけ」に込めた想い

1st Album 「LEO
収録されている「キミだけ」という曲。

 

LEO2

 1st Album 「LEO」

 

一見、友人との歌、
恋人との歌に思えますが、
実はそのどちらでもないのです。

 

この歌はのちに彼女が明かしましたが、
実は「お母さんに当てた歌」だそうです。
歌詞がこちら。

 

「手を繋ぎ 歩いた日から
戸惑って 少しだけワガママになる
泣き顔を隠して 笑った

 

特別なこの場所だから
二人の思い出が消えないように
何もいわないって強がったよ
近づく距離が怖くて…

 

キミだけを 追いかけてきたはずだった
この胸に 問いかけてみたよ
何度も迷いだした
震えるこの気持ちは
何処に歩いていけばいい?

 

触れた悲しみは キミだけ」

 

なんとも言えない切ない歌詞ですね。
別れが近い恋人達の歌のようです。

 

親子でこんなにも切ないなんて
幼少時代の家入さんは
こんな風に感じていたんですね。

 

けれど、それを音楽という表現媒体に
見事に乗せて表現できる。
素晴らしい才能をお持ちですね。

 

「才能がある人のところには
神様が残酷なくらい
辛い人生をその人に与える

 

しかし、それによって
その人の才能は
更に開花し、磨かれる」

 

そんな言葉を聞いたことがあります。
家入さんも辛い幼少時代があったから
今があるのでしょうね。

 

現在、月9ドラマ「海の上の診療所」の
主題歌「太陽の女神」が
ヒットしている家入さん。

 

taiyounomegami2

NEW Single 「太陽の女神」 

 

今後の彼女の歌に大注目です!

【関連記事』
家入レオの感動エピソード!ヴォイス塾長西尾芳彦が語った内容とは?

Sponsored Link


最後まで読んで頂き、有難うございます。


この記事が面白いと思った方はイイネやツィートお願いします!
このエントリーをはてなブックマークに追加

   こちらの記事もよく読まれています

コメントを残す